[IDE & Editor] Sublime Text: Dropbox へ設定をバックアップ&共有する

うすうす気づいていたけれど、設定が面倒ですよね。。。
Dropbox に設定をおいてみることにしました。

あんなことやこんなことをまたやりたくないので楽をしたい。

Mac や Windows といった異なる OS 間でも共有できるらしい。

ただし、自分の場合は設定ファイルに $HOME/.nodebrew/current/bin のような記載もあったので、いろいろ見直しが必要だとは思う。

Dropbox へ設定をコピーする

/Users/(ユーザー名)/Library/Application Support/Sublime Text 2/ 以下にある。
元のファイルを Dropbox の同期ディレクトリへコピーする。

% cp -r ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 2/ ~/Dropbox/Setup/ST2/

今回は Mac OS X 10.8 Mountain Lion の設定を、新しい Mavericks へ戻します。

元の設定をバックアップする

% cd Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 2
% mv Installed\ Packages org.Installed\ Packages
% mv Packages org.Packages
% mv Pristine\ Packages org.Pristine\ Packages

DropBox の設定へシンボリックリンクをはる

% ln -s ~/Dropbox/Setup/ST2/Installed\ Packages ./Installed\ Packages
% ln -s ~/Dropbox/Setup/ST2/Packages ./Packages
% ln -s ~/Dropbox/Setup/ST2/Pristine\ Packages ./Pristine\ Packages

以下のようになる。

/Users/****/Library/Application Support/Sublime Text 2/
├── Installed\ Packages -> /Users/****/Dropbox/Setup/ST2/Installed\ Packages
├── Packages -> /Users/****/Dropbox/Setup/ST2/Packages
├── Pristine\ Packages -> /Users/****/Dropbox/Setup/ST2/Pristine\ Packages
├── Settings
├── org.Installed\ Packages
├── org.Packages
└── org.Pristine\ Packages

環境を少し変えたので、パッケージの設定ファイルも確認しておかなければならないなぁ。

補遺