[Vagrant & VirtualBox] MacにIEテスト環境を作る(VirtualBox 編)

Win7 IE11 環境を用意する手順をまとめました。

Vagrant や VMware の場合については、下記を参照下さい。

ダウンロード

該当する環境を選択し、ダウンロードファイルを取得します。

2014-01-26_mie_02

Downloads ディレクトリへ移動して、一時ファイルのダウンロードと展開を行います。

% cd ~/Downloads
% curl -O -L "http://www.modern.ie/vmdownload?platform=mac&virtPlatform=virtualbox&browserOS=IE11-Win7&filename=VirtualBox/IE11_Win7/Mac/IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part{1.sfx,2.rar,3.rar,4.rar}"
% chmod +x IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part1.sfx
% ./IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part1.sfx

VirtualBox に .ova を登録する

ココまでの手順で、.ova ファイルが生成されています。

% ls
IE11 - Win7.ova*
IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part1.sfx*
IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part2.rar
IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part3.rar
IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part4.rar

VirtualBox を起動し、「ファイル – 仮想アプライアンスのインポート」メニューから、.ova を登録します。

2014-01-26_mie_01

一時ファイルを削除する

% rm IE11*.*
remove IE11 - Win7.ova? y
remove IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part1.sfx? y
remove IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part2.rar? y
remove IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part3.rar? y
remove IE11.Win7.For.MacVirtualBox.part4.rar? y

補遺

日本語環境への切り替え

Microsoft Edge の導入を Qiita に書いた。