[WordPress Core] WordPress サイトの表示速度にストレスを感じたので広告と SNS ボタンを見直した

表題の作業メモです。

Google AdSense Auto ads に置き換える

先週、発表と同時にリリースされたようです。

<head> にタグをひとつ書くだけで、ページの最適な位置に広告を配置してくれます。
機械学習を利用しているそう。

メンテナンスも気にしなくて良いので、一気に入れ替えました。

Amazon Search widget を追加する

固定の広告が全てなくなったので、Amazon アフィリエイトを復活させてみました。
サイドバーに表示位置を仕込み、

sidebar.php
<?php do_action( 'dw2_before_secondary' ); ?>

functions.php からタグを表示させます。
表示しているカテゴリーをキーワードに検索結果も表示させてみました。

functions.php
add_action( 'dw2_before_secondary', 'amazon_ads', 10, 0 );
function amazon_ads() {
    $az_category = '';
    $az_keywords = '';
    if ( is_single() || is_category() ) {
        $category = get_the_category();
        $az_category = 'Books';
        $az_keywords = preg_replace( '/ &.*; /', ' ', $category[0]->cat_name );
    }
    echo <<< EOM
<!-- Amazon ads -->
<script type="text/javascript">amzn_assoc_ad_type ="responsive_search_widget"; amzn_assoc_tracking_id ="driftwood-22"; amzn_assoc_marketplace ="amazon"; amzn_assoc_region ="JP"; amzn_assoc_placement =""; amzn_assoc_search_type = "search_widget";amzn_assoc_width ="auto"; amzn_assoc_height ="auto"; amzn_assoc_default_search_category ="{$az_category}"; amzn_assoc_default_search_key ="{$az_keywords}";amzn_assoc_theme ="light"; amzn_assoc_bg_color ="FFFFFF"; </script>
<script src="//z-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?ServiceVersion=20070822&Operation=GetScript&ID=OneJS&WS=1&Marketplace=JP"></script>
<!-- /Amazon ads -->
EOM;
}

SNS Count Cache プラグインを外す

サーチエンジン経由で来訪される方が多いので、下記のプラグインを利用して参考までに各SNSのシェア数を表示していました。
いままでありがとうございました。

下記2点を理由に止めることにしました。

  • Twitter や Google+ シェア数が取れなくなったりと、世の中的になくなる流れ。
  • サーバが重くなる。

表示速度の向上という意味では、こちらがメインですね。