[Server & Network] さくらのレンタルサーバーに Ruby を rbenv install する

memo.

こちらを参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

ssh でログイン。パスを追加。

~/.zshrc
export RBENV_ROOT=$HOME/local/rbenv
export PATH=$RBENV_ROOT/bin:$HOME/local/bin:$PATH
eval "$(rbenv init -)"
export TMPDIR=$HOME/tmp
export PATH=$HOME/local/bin:$PATH

install rbenv

% cd ~/local
% git clone git://github.com/sstephenson/rbenv.git rbenv

ruby-build を rbenv のプラグインとしてインストール。

% mkdir ~/local/rbenv/plugins
% cd  ~/local/rbenv/plugins
% git clone git://github.com/sstephenson/ruby-build.git ruby-build

設定ファイルを読み込み直す。

% source ~/.zshrc

追記(2017/09/21):
rbenv, ruby-build の update が必要になったら、それぞれのディレクトリに移動してから git pull します。

install ruby

インストールバージョンを確認。

% rbenv install -l |grep '2.4'

v2.4 をインストールする。

% rbenv install 2.4.1
% rbenv global 2.4.1
% rbenv rehash
% ruby -v
ruby 2.4.1p111 (2017-03-22 revision 58053) [x86_64-freebsd9.1]

install bundler

% rbenv exec gem install bundler
% gem list |grep 'bundler'
bundler (1.15.2)