[Server & Network General] さくらレンタルサーバの HTTPS 対応 with WordPress

SSL 証明書の取得と設定、Google、WordPress の設定。

手順が多いのでまとめておく。

SSL 証明書の取得と設定

ラピッド SSL を新規に申し込みます。

申込み

こちらから申込み。

さくらのSSL | SSLサーバー証明書ならさくらインターネット

コントロールパネルで CSR を作成する。

【独自SSL】その他機能 – さくらのサポート情報

認証ファイルのアップロード

ドメイン所有の確認。
クレジット決済の場合、申込みから 30 分ほどでメールが到着。

認証ファイルをアップロードする。

  • 会員メニューにログインし、「契約情報>サーバ証明書」、詳細画面より認証ファイルをダウンロード。
  • ダウンロードした認証ファイルを、申請時に指定した FQDN (コモンネーム)配下にアップロード。

認証用ファイルが配置されたことを認証局が確認し、証明書が発行される。
メール連絡を待つ。

サーバ証明書・中間 CA 証明書の取得と設定

サーバ証明書を取得。

  • 会員メニューにログインし、「契約情報>サーバ証明書」、詳細画面より SSL サーバ証明書(server.crt)をダウンロード。

中間 CA 証明書を取得。

  • ジオトラスト SSL サーバ証明書を利用する場合、中間CA証明書のインストールが必要。
  • 下記 URL より該当サービスの中間 CA 証明書を選択し、認証局のウェブサイトにて中間証明書を CA 証明書ファイルとして任意のファイル名(intermediate.crt)で保存。

ジオトラスト ラピッドSSL

下記を参考にコントロールパネルから設定する。

【独自SSL】導入の流れ・設定手順 – さくらのサポート情報

  • 「SSL サーバ証明書」と「中間 CA 証明書」をサーバにインストール。
  • 「ドメイン設定」の対象ドメイン「変更」をクリック、「SNI SSLを利用する」を有効化する。

WordPress

さくらのレンタルサーバの仕様に対応する設定が必要とのこと。
ありがとうございます。

さくらのレンタルサーバ対応

WordPress 設置時の .htaccesswp-config.php に以下の設定を加えます。

さくらのレンタルサーバでHTTPS(SNI SSL)な独自ドメインのWordpressサイトを構築する際の注意点 – Qiita

.htaccess
<ifModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP:X-Sakura-Forwarded-For} ^$
RewriteRule ^(.*)$ https://www.example.com/$1 [R=301,L]
</ifModule>
wp-config.php
if( isset($_SERVER['HTTP_X_SAKURA_FORWARDED_FOR']) ) {
    $_SERVER['HTTPS'] = 'on';
    $_ENV['HTTPS'] = 'on';
    $_SERVER['HTTP_HOST'] = 'www.example.com';
    $_SERVER['SERVER_NAME'] = 'www.example.com';
    $_ENV['HTTP_HOST'] = 'www.example.com';
    $_ENV['SERVER_NAME'] = 'www.example.com';
}

管理画面

WordPressをhttps化する方法とさくらサーバーでの注意事項 | ウェブタタン

  • 「設定>一般」の「WordPress アドレス (URL)」と「サイトアドレス (URL)」を https に書き換える。

SNS Count Cache プラグインも使っているので、設定を変更する。

  • 「HTTPからHTTPSへのスキーム移行モード」を有効化する。

必要に応じて投稿内の絶対パス書き換え。

Search Regex — WordPress Plugins

Google

こちらで設定の必要性に気づけました。
ありがとうございます。

Search Console

Search Console の以下を設定。

  • Google Search Console プロパティの追加(https://)
  • XML サイトマップの追加
  • Fetch as Google インデックスの送信

Google Analytics

Google アナリティクスの以下を設定。

  • 「管理>プロパティ設定>デフォルトの URL」を https に変更。
  • 「管理>プロパティ設定>Search Console」から、https サイトを紐付ける。
  • 「管理>ビューの設定>ウェブサイトの URL」を https に変更。

以上で完了です。

補遺