[Server & Network General] rsync: ssh 経由でリモートにコピーする

memo.

% rsync -av -e ssh __src__ __user__@__server__:~/__dest__

rsync でディレクトリの同期(バックアップ) – maruko2 Note.

  • SOURCE で指定するディレクトリ名の最後にスラッシュを付けた場合、ディレクトリ内をコピーする。
  • –delete オプションをつけ、source ディレクトリ内のファイルを削除すると、backup ディレクトリ内のファイルも削除される。つまり、backup ディレクトリが source ディレクトリと同期する。
  • ssh により通信は暗号化されるが、オーバヘッドが大きい。
    リモートマシンとのオーバーヘッドを少なくするには、rsync をデーモンモード(–daemon)で実行し rsync プロトコル(rsync://)を利用すればよい。

% rsync -av -e ssh ../d-wood-com_tex/dist/ ユーザ名@サーバ名:~/public_html/www/
building file list ... done
./
tex/
tex/index.html
    :
tex/texs/verb.html
sent 1265736 bytes  received 1476 bytes  844808.00 bytes/sec
total size is 1261355  speedup is 1.00