[Vagrant & VirtualBox] MacにIEテスト環境を作る(VMware 編)

modern.ieから、Virtual
Machineをダウンロードして、MacにIEテスト環境を作るメモ。 今回は VMware
で IE10 – Win7 を利用してみる。 他でも手順はほぼ同じようです。

ダウンロード

  1. Download all SFX and RAR files for the VM.
  2. From the terminal, allow the downloaded file to execute by typing
    chmod +x filename.sfx on the SFX file only.
  3. Run the SFX file from a terminal, such as by ./filename.sfx and it
    will expand into the VMWAREVM you can open with VMWare Fusion.
    ダウンロード用に下記のコマンドが表示されるので、ターミナルから実行。
    時間がかかるので余裕のあるときに始めた方が良い。
$ curl -O "http://virtualization.modern.ie/vhd/IEKitV1_Final/VMWare_Fusion/IE10_Win7/IE10.Win7.For.MacVMware.part0{1.sfx,2.rar,3.rar,4.rar}"

合計3GBちょっと。 寝る前に実行したら朝には終わってました。

$ chmod +x IE10.Win7.For.MacVMware.part01.sfx
$ ./IE10.Win7.For.MacVMware.part01.sfx

IE10.Win7.For.MacVMware.vmwarevm というファイル(というかディレクトリ)が作られます。
9.75GBのファイルサイズ。
もっと情報が欲しい場合は、blog.reybango.comをみてねというリンクがあった。
90日の利用期限があるよう。

初回の起動

modernie 2013-05-04-13-20-47
Finderで IE10.Win7.For.MacVMware.vmwarevm という仮想マシンファイルがあるのでダブルクリック。
modernie 2013-05-04-17-31-35
アップグレードですすめる。
modernie 2013-05-04-17-33-01
コピーしましたで進めると無事起動する。

設定など

  • Developer Toolsの「BrowserMode」「Document Mode」でIE7までの過去のバージョンを選択して表示確認できる。
  • 初期状態では日本語入力ができないが、コントロールパネルから言語を追加することで入力可能となる。「Setting」→「Control Panel」→「Add language」で日本語を選択。
    > * 無料でMacでIEの表示テストをする方法 │ Design Spice
    ChromeやFirefoxもインストールできる。